ぱぱぱや*おかたづけマガジンおかたづけ*エクササイズ>step 9

 


まわりを巻き込む

仲間 を増やします。
家事は孤独な作業になりがち。自分だけ孤軍奮闘
ではなく、家族と友人と共闘体制を目指そう。
一緒に生きていくんですから。

〔家族〕
まず、一か所キープに協力してもらう。
「当然の義務」をタテに協力をせまっても
反発されるだけ、ここは下手(したて)から。
共同スペースに出しっぱなしのそれぞれの モノを黙ってごみ袋に入れる
〜無言でやると効果的

〔親族〕
子供・孫かわいさでモノを送ってくれるのなら
お願い、消耗品か食べ物にして〜とアピール。
「○美も、最近、好みがはっきりしてきたワ」
孫なら断っても波風立たない。

〔友人〕
仲間でもあり、ライバルでもある微妙な関係。
招かれて、目がキラリ〜「ウチの方がマシ」
悩みを打ち明けあい、情報交換し、
ガレージセール・衣服大交換会・バザーが
一緒にやれれば、強力な助っ人。

〔仲間〕
「ぱぱぱや*カフェ」で、仲間をみつけてね♪

            おかたづけ経験値 5Pアップ♪

〔ポイント〕
ひとりで、どうにかできることなら、いざ知らず
モノは自分の与り知らぬうちに増え続けます。
増殖を止め、自分のモノの管理をさせ、
モノを適正量に保ち、快適空間をキープする
それが達成できた時の心地よさも
みんなで味わえるものなのです。

まず、自分のポリシーを明確に自覚し、
おかたづけ宣言し、周りにアピール。
おだてたり、お願いしたり、泣いて頼んだり
脅かしたり、無言で実行したり、
あらゆるワザを駆使し、周りを巻き込んじゃいましょう♪

〔参考ページ〕
    『ぱぱぱや*Cafe』

〔ゴール〕
    みんなを招待して、
    おいしいケーキを食べましょう♪


    おめでとう!



 番外編へどうぞ

← step 8                                   step 10 →

エクササイズ