ぱぱぱや*おかたづけマガジン おかたづけ*すぽっと>物置・車庫


   物置・車庫

攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
物置

お片づけスポットにも優先順位があって、とりあえず、目に付く所、お客サマが来たら恥ずかしい所、 家族に努力をアピール?できる所・・
物置・納戸は、訪れるたび、「いつかしなくちゃ」と思いながら、いつも後回しになるところです。 ここがきちんとしているご家庭は、お片づけで悩んだりしないんだろうなあ・・ おとーさんの管轄というお宅もありそうですね。
死蔵品・わけわからない箱が潜んでいるのも、ここです。これらを処分すれば、ずいぶんと身軽になれます。
大掃除を年末にしていたのは、農閑期だからという説もあります。 農家でなければ、季節のいい時にするのがベスト。ぽぽいは北海道なので、雪のないときしかできましぇん〜 大掃除も小分けにしておくと、大晦日はお節を作るだけですむようですよ〜むむ。

引越すことを想像して・・箱ひとつずつから、手をつけませんか?
ええ?引越しのダンボールがそのまま残ってる?Oh!!@_@



攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
ルポ
納戸部屋

先週のTV東京2時間スペシャル「片付けられない美人妻」・・・ふーむ、美人妻ねえ・・あれ?
某お笑いタレントさんの奥様(お子さんが二人)ご自分もハンドクラフト(何かは不明ー途中から見たので) のお仕事をなさってるのですが、豪邸(たぶん)の一部屋がカンペキな「納戸部屋」なんです。
なんたって、まず、「ドアが開かない」中にモノが詰まりすぎて・・mm、笑えない・・ 中には、モノが山積み。たとえではないのです、まさに山と積んである!! 一番上には、大きなダンボールがひっくりかえって乗っているのですから。
笑ってしまいましたが。ほかのお部屋、リビングもキッチンも、ところせましとモノが積んでありますが、 当の奥様は「ははは〜性格なのよねえ〜」美人は、笑っても美人だな・・
で、収納の達人が、納戸部屋を奥様のアトリエにし、キッチンもリビングも、見事にお片づけ!!見事!
だんな様の感想「こんな床の色だったのかあ〜」 子供たちは、キッチンのカウンターをなでなで・・ 達人のお言葉「キープしてね」ふふふ。
「ひと部屋」貴重な空間を「納戸」にしてしまうほどモノがある・・昔のお屋敷には蔵がありましたが、 いまや、フツーの家庭にも必要なのですね。

わけわからないままモノがあふれている空間から手をつけると、
日常の空間が生きてくるかもしれません。



攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
外回り

おととい、我が家のポストにゴミ袋が入ってました。??? 「クリーン作戦モデル地区」やらだそうで、月に1回、外回りをきれいにしろということのようです。 で、ゴミ袋の配布ネエ・・まあいいや。
うちは、わんこを外で飼っているので、ご近所には気を使います。 吠える声はもちろん、毛が飛ばぬよう、匂いがしないよう、蚊が発生しないよう・・・ああ、田舎に住みたい・・おっと。 (ここまでは、札幌在住時代のつぶやき・・・今は田舎暮らし♪)
最近はガーデニングブームで、お花を咲かせている家も多いですね。 夕方の涼しい時に、打ち水のついでにごみひろい。玄関先は、幸運のやってくる通り道。 風水上からいっても、きれいにしておきたいものです。
マンションならば、ベランダも「外回り」のうちかしら? ラティスやすだれを使って、ちょっとしたコーナーにしているお宅もあります。 非常口の確保に注意して、ちょっと柵を囲ってみると、雰囲気も変わります。 洗濯物も、低めに干して、景観にも配慮しましょう。 
いやな匂い・よそのペットのマーキング対策・・「木酢液」が有効です。 匂い消しには薄めて、ペットクンお断わりの時は薄めず(かなり強烈な匂い)使います。 他にもいろいろと使い道がありますよ〜ホームセンタ−で売ってます、お試しを。

基本は「余計なものを置かない」ことですが・・皆さんのお宅まわりはいかが?



攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
キャンプ用品

これは、もしかして、おとーさんの管轄かしら?
夏です、アウトドアのシーズンですね。
キャンプ用品というのは、お片づけの究極のカタチです。機能的、収納効率バツグン、丈夫で手入れもラクチン。 かの大原照子さんが、シンプルライフに目覚めたのも、かばんひとつの暮らしを体験してからだそうです。 モノはなくても暮らせる。モノがあふれることで、なくしていることがきっとありますよ。
ととと、スポットでしたネ。
せっかく「多機能のものを少なく携行する」ためのグッズです。車に満載する方向で考えたりせず、厳選しましょう。

もう、おそらく、再びすることはないであろう「お遊び」グッズ、ありませんか?
酸素ボンベとか、ピッケルとか、熊よけ鈴とか・・・ないですか、そうですか。



攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
車庫

わんこの散歩をしていると、よそのお家の様子が合法的に?うかがえます。 特に車庫は開けっ放しのお宅も多く、実によく見えます!
まあ、車が入る場所ですから、地面が見えないことはありません。 でも、壁にスコップやはしご、熊手など、きれいにかけてある所もあれば、電化製品の空き箱、古い食器棚、 ダンボール箱、さまざまな物が山積みされていたり、実にさまざま。
「ふだんは使わないけど、とりあえず取っておこう」というニュアンスのモノたちの水際、でしょうか。 もう一押しすれば、ゴミ捨て場はすぐそこ・・・

車庫は保管庫ではないので、モノは傷みます。その覚悟で。
ぽぽい家は、ぽぽいだんなの作業場にもなるんです。お道具も山積み。。。



攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
車の中

ちょっと知り合ったというだけでは、その方の御自宅を訪問する機会はなかなかやってきませんが、 「ご自宅まで送ってあげましょう」と、車に乗せていただくことは、けっこうありますね。
車の中のご様子で、ご自宅のお片付け具合も想像できちゃいます。
逆もまた真ナリ。えーと、ご自宅の様子から車中が・・もそうだし、 立場が逆になれば、アナタのお家の中も想像されている!!
車の中に、余計なものはありませんか?キレイにしてますか?
車の中って、プライベートではないんですよ。どこにいっても、中は「公開中」なんです。 カギとて、あってなきがごとし。1分もあれば、車ごと盗まれちゃうご時世。 貴重品をいれっぱなしは御法度。
ぴかぴかにしとかなくてもいいけれど、ごみくらいは拾っておきましょうね〜
車の中に置いておきたいものは布の袋などにまとめて、 運転席のシートの後ろにかけておくなどしましょう (固い入れ物だと、急ブレーキなどの際、イタイ思いをします)

トランク・ダッシュボードの中も忘れずにネ♪

すぽっと