ぱぱぱや*おかたづけマガジンおかたづけ*すぽっと>廊下・階段


   廊下・階段・その他

攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
階段

とある作家のエッセイを読んでいたら、「階段に置いてある新聞の束につまづいて」階段から転げ落ちた話がありました。
・・・階段になにか置いてるの?きいてみなくちゃワカラナイ。 気をつけて見ると、よそのお家の階段には、なにかしらおいてある。
家の中で一番寒い場所なので、果物の箱やつけものなんかがあったり、本や雑誌が積んであったり。 スキー板、バケツ、お歳暮の紙袋(未開封)
「とりあえず、人がひとり通れれば」と、あとは余分な空間利用のつもりかにゃー。

量的にはそんなに多くないでしょうから、ここからスッキリさせませんか?
何もない階段!キモチいいですよおーーー



攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
階段下

構造上、三角形の空間なので、使いにくいこと三重丸。 達人のDIYには、必ず出てくる空間でもあります〜本棚・収納だなを作るんです。
ぽぽいが借りているのは、田舎の豪邸ですが、なんと玄関先の廊下がひろびろ〜〜と一部屋分は軽くあるんです。 階段下も何もおかない“お大尽暮らし”を夢見たけど、大きな車を買ったせいで、車庫の荷物が 階段下へ
・・・カーテンつけるかぁ・・・(涙)

空間の容量はけっこうあるはずです。
収納に使うなら、目隠しと箱などの雪崩防止を!



攻 略 法 /  ワンポイントアドバイス
廊下

とにかく、モノを置かない、これにつきます。廊下は「モノの住所」になりえません。
落とし穴は、“壁”〜日本の家のサイズでは、コートなんかをかけると、狭くて通るたび煩わしい。
毎日、家族が通ります。空間と快適さーどちらをとりますか?

床に何もおかないと掃除がラクです(他の場所も同じですが・・・)

すぽっと